[Android]「The Android Gradle plugin supports only Kotlin Gradle plugin version 1.2.51 and higher」というエラーメッセージが出てビルドができない場合の対処法

Android Studioを3.2にバージョンアップしたときに、

The Android Gradle plugin supports only Kotlin Gradle plugin version 1.2.51 and higher

というエラーメッセージが出て、ビルドができない場合の対処法です。

 

 

プロジェクトレベルの「build.gradle」でKotlinのバージョンを1.2.51以上にして上げればいい

これは比較的エラーメッセージが理解しやすいので、そのまま対応すればいいのですが、Kotlinのバージョンが設定されている、プロジェクトレベルの「build.gradle」でKotlinのバージョンを1.2.51以上にしてあげると、解消します。

 

Android Studioを3.2にアップデートすると、ビルドツールであるGragleと連携するためのプラグインである「Android Plugin for Gradle」のバージョンも「3.2」にアップデートされますが、

buildscript {
    ext.kotlin_version = '1.2.51'
    repositories {
        google()
        jcenter()
    }
    dependencies {
        classpath 'com.android.tools.build:gradle:3.2.0' ← これが「Android Plugin for Gradle」
        classpath "org.jetbrains.kotlin:kotlin-gradle-plugin:$kotlin_version"

        // NOTE: Do not place your application dependencies here; they belong
        // in the individual module build.gradle files
    }
}

このバージョンの「Android Plugin for Gradle」は、Kotlinのバージョンが1.2.51以上しかサポートしなくなったために起こったエラーのようです(エラーメッセージのまんまですが、、)。

一応、本家本元公式リファレンスにも、ちょこっと書いてありました。

The plugin now enforces a minimum version of the protobuf plugin (0.8.6), Kotlin plugin (1.2.50), and Crashlytics plugin (1.25.4)

ほんまに「ちょこっと」やね、、、

(詳しくは下の動画で解説していますので、よろしければご覧ください)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP