Androidミニ講座

「RealmException ◯◯ Is Not Part Of The Schema For This Realm」というエラーによってアプリが落ちてしまう場合の対処法

投稿日:

 

モバイル用高速データベース「Realm」を使うアプリで、正しくコーディングできているにもかかわらず、

「RealmException ◯◯ Is Not Part Of The Schema For This Realm」(◯◯はモデルクラス)

という謎のエラーによって、アプリが落ちてしまう場合の対処法です。

 

結論から言うと、

appレベルのbuild.gradleの冒頭部分のプラグインを並べる順番の問題らしく、realmは一番下にしないといけない

ようです。ですので、

 

1)'apply plugin: 'realm-android' を一番下にして「Sync now」

こうではなく

こうする

 

 

2)kotlin-kaptプラグインを追加する(appレベルのbuild.gradle)

そのとき、アプリを動かすと、

Cause: app: Original kapt is deprecated. Please add "apply plugin: 'kotlin-kapt'" to your build.gradle. 

こんなことを言われるので(Buildタブで見ることができます)、

メッセージ通りにapply plugin: 'kotlin-kapt  をこんな感じで追加('realm-android'の直上に)

 

3)再度「Sync now」する

 

4)端末に入っているこの単語帳アプリをアンインストール

アンインストールを忘れると、こんな感じのエラーがでて止まってしまうと思います。

 

5)もう一度アプリを回すと、エラーが解消できる

 

apply-pluginの順番が大事なようです

ということで、appレベルの「build.gradle」の「apply-plugin」を並べる順番が悪かったという、「なんじゃそれ!?」的な話です。

理由がどうでもいいという方は、やり方だけを知っておけば十分かと思います。

理由が知りたい方は、下の動画で解説していますので、ご興味あればご覧ください。

 

 

 

みんプロへのお問い合わせはこちらよりお気軽にお寄せ下さい

みんプロへのお問い合わせはこちらよりお気軽にお寄せ下さい

「みんなのプログラミング  by Telulu LLC(みんプロ)」について

会社概要

みんプロ最新トピックス

かなり長い代表者プロフィール

みんプロにかける想い

みんプロに頂いたお客様の声

サービス・料金体系

作成アプリ実績

みんプロ公式Facebook

みんプロ公式LINE@(登録者限定無料小冊子プレゼント!)

公式ブログで随時情報発信中!!

きーぼーのつぶやき

用語

Android

  • この記事を書いた人
北川 博之 (みんなのプログラミング by Telulu LLC 代表)

北川 博之(みんなのプログラミング by Telulu LLC 代表)

大阪府生まれ。京都大学経済学部経済学科卒業。 2000年より、日本生命保険、ニッセイアセットマネジメント、パトナム・インベストメンツ(米国)で、日本株トレーダー・アナリスト、経営企画、システム開発等の業務に従事。主に日本株の売買執行・投資分析、経営計画の策定、海外投資家向け日本株営業、社内トレーディングシステム及び経理システムの開発等を行う。 2016年、合同会社てるる設立。スマホアプリプログラマーとして「新感覚脳トレアプリ・記憶戦隊オボエルンジャー」「ご当地的鉄道アプリ・関西鉄道駅検定(京阪神編)」をはじめとした、子供向け知育アプリを中心にAndroid・iOSアプリをリリース。 2017年、自身のこれまでの社会人経験・プログラミング経験・子育て経験をを基に、プログラミングを通じて人々の人生を豊かにして、未来に希望の持てる明るい社会の実現に貢献したいとの想いから、ビギナー向けプログラミングひろば「みんなのプログラミング by Telulu LLC」を設立し、プログラミングサポーター活動と心理カウンセリング活動を開始。3児の父。 かなり長めのプロフィールをこちらから https://minpro.net/profile-of-ceo

-Androidミニ講座

Copyright© みんプロ式・初心者向けAndroidスマホアプリ専門プログラミング講座/教室/スクール/塾-大阪府高槻市 , 2018 All Rights Reserved.