[Flutter]StatelessWidgetをStatefulWidgetに一瞬で変える方法

StatelessWidgetで作成しているWidgetクラスを、StatefulWidgetに変更したい場合がありますが、

その場合は、コードを1から書く必要は無く、以下の要領で

  • 「StatelessWidget」のところで、「Alt+Enter(Windows)」あるいは「Option+Enter(Mac)」して
  • 「Convert to StatefulWidget」してやると

一瞬で変換してくれます。

(詳しくは、以下の動画で解説していますので、よろしければご覧下さい)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP