[Android]No Toolchains Found In The Ndk Toolchains Folder For Abi With Prefix Mips64el-linux-androidの対処法

2018/12/20追記:解決策1の部分(一番簡単な解決策)を追加しました。

Androidのプロジェクトを開いた時に、

No toolchains found in the NDK toolchains folder for ABI with prefix: mips64el-linux-android

なる謎のエラーが出て、プロジェクトが開けなくなってしまった場合の対処法です。

(参考にさせてもらったサイト)

 

[原因]NDK関連のフォルダが足りないので追加してやればいい

結論から言うと、NDK(Android アプリで C および C++ コードを使用できるようにするツールのセット。初心者が使うことはまずない)関連の「mips64el-linux-android」という名前のフォルダが足りないということのようです。

 

[解決策1]Android Studioのgradleプラグインを3.1以上にしてあげる

これが最も簡単な解決策のようですが、足りないフォルダを追加することなく、Android Studioのプロジェクトレベルの「build.gradle」ファイルで設定されているAndroid Gradle Pluginのバージョンを3.1以上にすると解決するようです。

理由は以下のとおりだそうです。

This version of the NDK is incompatible with the Android Gradle plugin version 3.0 or older. If you see an error like No toolchains found in the NDK toolchains folder for ABI with prefix: mips64el-linux-android, update your project file to use plugin version 3.1 or newer. You will also need to upgrade to Android Studio 3.1 or newer.

(このバージョンのNDKはAndroid Gradle Pluginの3.0より古いバージョンとは互換性がないので、「No toolchains found in the NDK toolchains folder for ABI with prefix: mips64el-linux-android」というエラーが出た場合は、プラグインのバージョンを3.1以上にしてください)

 

[解決策2]手動で足りないフォルダを追加する

上の解決策がうまくいかない場合は、手動で足りないフォルダを追加してあげることになりますが、じゃあ、そのNDK関連のフォルダ(NDK toolchains folder)はどこにあるかと言うと、SDKフォルダの中にあります。「SDK Manager」からSDKの場所(SDK Location)を特定して、それをエクスプローラー等で開いてたどり着くことができます(Sdk ⇒ ndk-bundle ⇒ toolchains)。

 

NDKを公式サイトからダウンロードして

じゃあ、必要な中身をどこから持ってくればいいのかと言うと、Androidの公式リファレンスにNDKをダウンロード出来るページがあるので、そこからお使いのマシンに応じたNDKをダウンロードして、フォルダを解凍します。

そして、解凍したフォルダから「mips64el-linux-android」を先程開いた「toolchains」フォルダにコピーします。

 

再度プロジェクトの同期を取ればOK

そして、プロジェクトの同期を取ればOKなのですが、普段使う「Build ⇒ Rebuild Project」が使えないようであれば、「File ⇒ Sync Project with Gradle Files」を使います。

これでプロジェクトが開けるようになると思います。

 

以上です。恐らく解決策からするに、Android Studioのバージョン3.1以上で作ったプロジェクトでは発生しない事象ではないかと思います。

(詳しくは下の動画で解説していますので、よろしければご覧ください)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP