Flutter2.0以降はRaisedButtonとFlatButtonが非推奨になりました(ElevatedButtonとTextButtonに)[初心者向け解説]

先日華々しく発表されたFlutter(フラッター)のバージョン2.0ですが、このアップグレードによって、これまでボタンの標準形として広く使われていた「RaisedButton」と「FlatButton」が非推奨になり、

「RaisedButton」は「ElevatedButton」に

「FlatButton」は「TextButton」にそれぞれ変更となりました。

それに伴い、これまでRaisedButtonで装飾をするために存在していた「color」や「shape」といった属性が「style」属性に統一され、ButtonStyleクラスを使って設定するやり方に変更されました。

↓↓↓↓↓

(詳しくは、以下の動画で解説していますので、よろしければ御覧ください)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP