[Flutter]Android Studioの新規プロジェクト作成画面に出てくる「Organization」とは

Android StudioでFlutterの新規プロジェクトを作成する画面に出てくる「Organization」ですが、

これは、自分の保有する独自ドメイン(カンパニードメイン)を逆にしたものになります(例えば、ぼくは「minpro.net」というドメインを持っていますので、「net.minpro」に)。

この「Organization」は、最終的にはアプリストア(Androidの場合はGoogle Play、iOSの場合はApp Store)で自分のアプリを一意に識別する際のID(Androidの場合はアプリケーションID、iOSの場合はバンドルID)に使用され、

Organization + プロジェクト名

を使うことが慣習となっています。

(例えば、minpro.netというドメインを持つ私が「myapp」というプロジェクトをストアに上げる場合のIDは「net.minpro.myapp」となります)

デフォルトでは「com.example」となっていますが、このOrganizationではアプリストアに上げることができませんので、自分のアプリをストアでリリースしたい場合は、独自ドメインを取得する必要が出てきます。

(詳しくは、以下の動画で解説していますので、よろしければご覧下さい)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP