Android スマホアプリ開発ミニ動画講座

[Android]"The apk for your currently selected variant is not signed"と表示されてアプリが動かせない場合の対処法

投稿日:2018年5月21日 更新日:

 

Android Studioで作ったアプリを「Run」ボタンを押して動かそうとすると、普通はこんな感じで動かす端末を選択する画面になりますが、

 

こんな感じで、「The apk for your currently selected variant is not signed・・・」なるエラーが表示されて、アプリが動かせなくなってしまうことがあります。

 

そんなときの対処法です。

 

【原因】ビルドバリアントが「release」の場合に発生してしまう

対処法の前に、なぜこんなことが起こるのかという原因から。

このエラー

The apk for your currently selected variant(app-release.apk) is not signed. Please specify a signing configuration for this variant (release).

は、

ビルドバリアントを「release」にした場合は、アプリの署名設定が必要になるので設定してね。

ということのようです。

つまり、ビルドバリアントが「release」の状態でアプリを動かした場合に発生するエラーということのようです。

[Android]ビルドバリアント(Build Variant)とは

  一言でいうと、「ビルドの種類の設定」のことらしいです。 もう少し言うと、 ビルドバリアント = 「ビルドタイプ」 + 「プロダクトフレーバー」 なんだそうです。 さらに言うと、 「ビルド ...

 

【対処法①】ビルドバリアント(Build Variant)を「debug」にする

ですので、このビルドバリアントを「release」から「debug」にしてやると動かせるようになるというのが、1つ目の対処法です。

 

【対処法②】「Project Structure」でアプリの署名を設定する

とは言っても、「リリースビルド」で動かさないと意味がないという場合もあるでしょうから、その場合は、エラーメッセージにあるように、アプリの署名を設定してあげることになります。

素直にエラーメッセージの右横にある「Fix」ボタンを押してあげると、「Project Structure」の「Sigining(署名)」タブが自動的に起動されますから、そこでアプリの署名の情報を入れてあげます。

 

この際、「Generated Signed APK」を作成するときにアプリの署名を設定する画面とは、入力の順番が異なりますので、注意してください。

 

入力が終わったら、「Signing」の2つ右隣にある「Build Types」から「release ⇒ Signing Config」で上で設定した署名の設定を選択すると、

 

GradleくんがSyncしてくれて、めでたくリリースビルドでもアプリが動かせるようになります。

(上の動画でも解説していますので、よろしければご覧ください)

 

みんプロへのお問い合わせはこちらよりお気軽にお寄せ下さい

「みんプロ式」を知らない方はまずこちらから

経験ゼロから3ヶ月でアプリが作れる

今すぐチェック!

挫折した人の
挫折した人による
挫折した人のためのプログラミング講座

みんプロ公式LINE@

友だち追加

隔週程度でお役立ち情報配信
限定クーポンもゲットのチャンス
無料小冊子もプレゼント中!

みんプロならアプリ出せるって最初に確信した(受講生インタビュー・芝 毅仁さん)

社会人にはうってつけの講座だと思います(受講生インタビュー・大河内 誠一さん)

 

ぼくの人生挫折ヒストリー

ぼくのプログラミング挫折ヒストリー

  • この記事を書いた人
北川 博之 (みんなのプログラミング by Telulu LLC 代表)

北川 博之(みんなのプログラミング by Telulu LLC 代表)

大阪府生まれ。京都大学経済学部経済学科卒業。2000年より、日本生命保険、ニッセイアセットマネジメント、パトナム・インベストメンツ(米国)で、日本株トレーダー・アナリスト、経営企画、システム開発等の業務に従事。主に日本株の売買執行・投資分析、経営計画の策定、海外投資家向け日本株営業、社内トレーディングシステム及び経理システムの開発等を行う。2016年、合同会社てるる設立。スマホアプリプログラマーとして「新感覚脳トレアプリ・記憶戦隊オボエルンジャー」「Meiso-一番シンプルなマインドフルネス瞑想」「ご当地的鉄道アプリ・関西鉄道駅検定(京阪神編)」など、知育・メンタルヘルス系を中心に5タイトル・計10本のAndroid・iOSアプリをリリース。2017年、自身のこれまでの社会人経験・プログラミング経験・子育て経験をを基に、プログラミングを通じて人々の人生を豊かにして、未来に希望の持てる明るい社会の実現に貢献したいとの想いから、ビギナー向けプログラミングひろば「みんなのプログラミング by Telulu LLC」を設立し、プログラミングサポーター活動と心理カウンセリング活動を開始。3児の父。かなり長めのプロフィールをこちらから https://minpro.net/profile-of-ceo

プログラミング挫折撲滅への道

1

  ぼくは、今でこそスマホアプリを作ったりとか、人様にプログラミングを教えることをやらせて頂いてますけど、ほんの数年前までは全然。 プログラミングというのは、一説には9割もの人が挫折すると言 ...

2

  これまで、「ぼくのプログラミング挫折ヒストリー」として、ぼくの黒歴史を恥ずかしげもなくしゃべらせて頂きました。 でも、あの苦い経験のおかげで、完全初心者向けのプログラミング講座「みんプロ ...

3

  これまで、スマホアプリプログラミングの勉強を1からやってきて、色んな挫折を繰り返してきたわけですが、その中で思ったのは、 世間のスマホアプリ開発を教えるカリキュラムというのは、たいがい「 ...

-Android, スマホアプリ開発ミニ動画講座

Copyright© みんなのプログラミング by Telulu LLC - 初心者向け反転授業型Kotlin✕Androidアプリ開発オンラインプログラミング講座「みんプロ式」 , 2019 All Rights Reserved.