[Android]リソースIDの正体とは

Androidアプリで使う画像や音などの小道具はresフォルダに保存します。

resフォルダに保存されたファイルには、全て「リソースID」と呼ばれる整数の値が付与されます。

そして、リソースIDはR.javaファイルという見えないところにあるファイルに設定されているのですが、そのナゾを探ってみましょう。

 

このミニ動画講座で学べること

  • リソースIDとは
  • R.javaファイルの保存場所(覚える必要なし)
  • R.javaファイルの中身とは
  • Android Studioにおける「Project」タグの使い方

(詳しくは下の動画で解説していますので、よろしければご覧ください)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP