KotlinでAndroidアプリプログラミング・ミニ動画講座

JavaからKotlinに変換した際に変数名が勝手に変わってしまう場合の対処法 [KotlinでAndroidアプリプログラミング・ミニ動画講座 #089]

投稿日:2018年1月5日 更新日:

(追記 2018/1/6)安易に「バグ」という言葉を使ってしまい申し訳ありませんでした。タイトルと動画の中身を一部修正致しました。

Android Studioでは、Javaで書いたコードをKotlinに自動変換させることが出来るという便利な機能があります。

しかし、ゲッター・セッターを伴う変数(フィールド)をKotlinに変換した場合、変数名まで勝手に変更されてしまう場合がありますので注意が必要です。

 

JavaからKotlinに変換した際に変数名が勝手に変わってしまう場合の対処法 [KotlinでAndroidアプリプログラミング・ミニ動画講座 #089]で学べること

ゲッター・セッターを持つboolean型の変数(フィールド)をKotlin変換すると、変数名まで勝手に変更されてしまう場合がある

Kotlin変換で変数名まで勝手に変えられないようにするための対処法

boolean型(KotlinではBoolean型)の変数名は「is」で始まるものにしておく(今回の場合は「boolMemoryFlag」を「isMemoryFlag」にしておく)

自動生成されたゲッターメソッド名の先頭を「is」から「get」に手動で変えておく

今最も注目のプログラミング言語「Kotlin(ことりん)」でAndroidアプリプログラミングをはじめよう!

今回の「KotlinでAndroidアプリプログラミング・ミニ動画講座」はいかがでしたか。
「みんプロ式・一番やさしいAndroidアプリ開発入門」は、プログラミングを全くやったことが無い方や一度挫折してしまった人でもOKの「完全初心者向けAndroidアプリプログラミング講座」です。
1時間あたりわずか1,200円~で、世界のスマホ市場の7割を占めるAndroidアプリの開発力を、今最も注目のプログラミング言語「Kotlin(ことりん)」でゼロから習得できる独自のカリキュラム!
シリーズ全体で1,100名を超える方に受講頂いています。さあ、あなたも下のバナーを今すぐクリックして、Androidアプリ開発を始めましょう!!
(大阪北摂地域(高槻・茨木・島本・吹田・摂津)では出張講座も展開中!)

みんプロ式・Youtubeフッターバナー

完全初心者向けAndroidアプリプログラミング講座No.1の「みんプロ式」

作成アプリ

新感覚脳トレアプリ・記憶戦隊オボエルンジャー

科学的能力開発法「Nバック課題」を題材に、ゲーム感覚でワーキングメモリを鍛える新感覚脳トレアプリ!!こどもから大人まで楽しんでトレーニングが続けられ、感情コントロール向上が期待できます!!

超高速フラッシュカード・右脳直撃ゴイコイコイ [語彙来い来い]

日常会話に必要な1400語を、1枚0.65秒の超高速読み上げフラッシュカードで右脳に注入!確認テストで定着度合いもバッチリ測れる新感覚ボキャビルディングアプリ!知育教室に通えば毎月結構な授業料が必要なフラッシュカードトレーニングが、1カテゴリーたったのワンコインで、あなたの自宅で実現できます!

超高速英単語フラッシュカード・青のゴイコイコイ [語彙来い来い]

日常会話に必要な英単語約1400語を、ネイティブが1枚0.65秒の超高速読上げで右脳に注入!確認テストで定着度も発音もバッチリOKの新感覚英単語アプリ!人が読み上げる場合と違って、読み間違いもカードのめくり間違いもなし!英語の発音もネイティブ仕様なので、正しい音で記憶に定着させることが出来ます。

関西鉄道駅検定・京阪神編

関西鉄道駅に関する「通度」を検定する新感覚鉄道クイズアプリ!京阪神地区の約200駅に関する鉄道雑学・地理・歴史など幅広い分野から硬軟織り交ぜた728問を収録!鉄道雑学だけでなく、ご当地にまつわる地理・歴史やトリビア等一般教養的知識も身につけて頂ける、単なる鉄道アプリの域を超えた「知的好奇心充足アプリ」!

-KotlinでAndroidアプリプログラミング・ミニ動画講座

Copyright© みんなのプログラミング by Telulu LLC , 2018 All Rights Reserved.