[Flutter]iOSシミュレーターで録画をする方法(初心者向け解説)

iOSのシミュレーターでアプリの挙動を録画することは、残念ながらAndroidのエミュレーターのように端末上ではできないので、ターミナルから行います。

録画を開始するときは、

xcrun simctl io booted recordVideo <ファイル名>.<拡張子>

録画を終了するときは、「Controlキー+C」で行います。

すると、ファイルがターミナルで指しているフォルダに保存されます。

(詳しくは、以下の動画で解説していますので、よろしければご覧下さい)

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP