「きーぼーのつぶやき」 一覧

 

 

目の前のことに「出し切る」ことで嫉妬と妬み(ねたみ)を流す

2018/03/07  

    3月は変化の季節です。   学校の卒業式や企業の人事異動など、4月からの次の進路に向けた「審判」が下される季節です。   そこには、希望にかなった進路に ...

「深呼吸」と「感謝」で心配事を流す

2018/03/06  

      現代は「ストレス社会」と言われるくらいですから、仕事からプライベートまで日々いろんな心配ごとを抱えて生きている人が多いと思います。 ぼく自身も、もちろん例外で ...

世界のスマホの◯割はAndroid! [プログラミング関係おもしろデータバンク]

2018/02/15  

  今やパソコンよりもスマホの時代になりました。 スマホといえば「Android(アンドロイド)」と「iphone(アイフォン)」の2強体制となっていますが、では実際のシェアはどうなってるの ...

目標を達成するためにすべきたった1つのこと

2018/01/20  

  目標というのは、当たり前ですが、今の自分とは違う自分になるということ、つまり今の自分より高みを目指すということですので、山登りのようなものです。 その目標たる山に登ろうとしたときに、頂上 ...

本気はビジュアルを超える

2018/01/17  

  一般的には「見た目が9割」という本も出ているくらいに見た目が大事だと言われていて、女性はきれいでかわいくある必要があるし、男も男前でないと話もしてもらえない。 また、会社もウェブサイトの ...

制約があるからこそ創意工夫が生まれる

2018/01/16  

  ぼくも含めて人というのは「不足していること・足りないこと」に目が行きがちになってしまいますが、逆に「『無い』からこそ、そこから創意工夫が生まれる」という発想に転換してみるというのは良いか ...

世の中に客観的なものなど何一つない!

2018/01/14  

  京都市北東部にある日本の道百選「哲学の道」の名付け元となった明治時代の哲人・西田幾多郎大先生。 彼が記した超難解な哲学書「善の研究」で明らかにしたことは、「人は全ての物事を『自分』という ...

no image

ぼくたちが子供たちに本当に残すべきもの

2018/01/05  

  学問の神様として有名な「天神さん」と言えば、福岡の大宰府天満宮と京都の北野天満宮が有名ですが、実は京都の北野天満宮よりも古い「天神さん」が、私たちの本社のある大阪府高槻市にあります。 & ...

専門家の垣根が崩れて価値で勝負できる時代に

2018/01/02  

  今の時代というのは、ぼくが申し上げるまでもなく、これまでのシステムや考え方が崩れてきている、いわゆる「こたえのない時代」と言われる時代です。 その一環として、「専門家」というものの考え方 ...

スキルよりもやる気こそが新しい時代を創る!

2017/12/06  

  既存のシステムや考え方がどんどん崩れ去っている「こたえのない時代」である現代に本当に必要なのは、スキルではないのです。   スキルよりもやる気こそが新しい時代を創る![みんプロ ...

公式ブログで随時情報発信中!!

みんプロニュース

用語

Android

 

Copyright© みんなのプログラミング by Telulu LLC , 2018 All Rights Reserved.