「「みんプロ」公式ブログ」 一覧

学校の勉強以前に大切なたった1つのこと(人生も分散投資:学校が「全て」でない)

  これは、普段申し上げているような「これからは『答えのない時代』なので、学校や受験勉強で身につく『知識』よりも、『知恵』と『行動』が大事だ」ということを言いたいわけではありません。 &nb ...

プログラミングを「教育」で行うことの社会的意義(「自由」を守るための「脳の体力」を養う)

    ぼくたちはAndroidアプリもiphoneアプリも両方作っています。   日本は世界的な傾向と異なり、Androidよりもiphoneの方に人気がありますが、ぼ ...

プログラミングを学んでアプリを作る経験は「思いやりの精神」を身につける絶好の機会

    以前、プログラミングというものは「継承」の仕組みに代表されるように、先人たちの知恵の積み重ねで成り立っている、つまり「無償の助け合いの精神」で成り立っているという話をさせて ...

「技術の民主化」時代を生き抜くためのプログラミング(下:自分で何か新しいものを生み出すしかない時代)

  (前回の続きです)   「技術の民主化」によって、これまでは「ある特定の『ムラ』にどれだけの期間属しているのか」ということが「価値を提供する」ための基準になっていたのが、今は全 ...

「技術の民主化」時代を生き抜くためのプログラミング(上:テレビも車も誰でも出せるようになった)

  今の時代というのは、ぼくが申し上げるまでもなく、これまでのシステムや考え方が崩れてきている、いわゆる「こたえのない時代」と言われる時代です。   その一環として、「専門家」とい ...

「ラクをしないこと」と「しんどいこと」とは違う

    ぼくたちの講座は、プログラミングをやったことがない人に対して、「今はやりの『スクラッチ』じゃなくて、いきなりjavaにおいでよ」という、やや無謀とも思えることをやろうとして ...

雑談の効用とプログラミング(何でもかんでもムダを排除すればいいわけでもない)

    人間には面倒なことは色々ありますが、何が一番面倒くさいかと言えば「人間関係」かと思われます。   人の悩みのおそらく全ては「人間関係」に起因しています。職場の人間 ...

プログラミングが「教育」として地位を与えられつつある理由(「21世紀型教育」と「『受験』というシステム」はそもそも矛盾している)

    2020年から大学入試のやり方をガラッと変えて、今までは「与えられた問題の正解を導きだせる人」を評価していたのを、これからは、何が正解かわからない時代だから、「自分の頭で考 ...

「プログラミング力」の根幹とは実は「アナログ」である

    ご存知のように、プログラミングとはコンピューターというデジタル機器でやるわけですから、「デジタル」な力であると思っておられる方が大半かと思いますが、実はプログラミング力の根 ...

「安定」を求めれば求めるほど「不安定」になる(わたしたちの企業理念は「プログラミング」ではない)

  「みんプロ」の運営主体であるぼくたちは、「合同会社てるる」と申します。   この「てるる」とは「照らす」を意味しており、「若者たちの心を明るく照らして、未来に向かって明るい希望 ...

Copyright© みんなのプログラミング by Telulu LLC , 2017 AllRights Reserved.