[Flutter]MacOS「Big Sur」で「pub get」したら「Bad state: Future already completed」というエラーが出る場合の対処法(動画なし)

つい最近リリースされたMacの新OS「Big Sur」にアップデートして、pubspec.yamlファイルから「pub get」すると、こんな感じのエラーが出てしまう場合があります。

⣻Unhandled exception:
Bad state: Future already completed
#0      _AsyncCompleter.complete (dart:async/future_impl.dart:43:31)
#1      _NativeSocket.startConnect.<anonymous closure>.connectNext.<anonymous closure> (dart:io-patch/socket_patch.dart:682:23)
#2      _NativeSocket.issueWriteEvent.issue (dart:io-patch/socket_patch.dart:1102:14)
#3      _NativeSocket.issueWriteEvent (dart:io-patch/socket_patch.dart:1109:12)
#4      _NativeSocket.multiplex (dart:io-patch/socket_patch.dart:1130:11)
#5      _RawReceivePortImpl._handleMessage (dart:isolate-patch/isolate_patch.dart:168:12)

Flutterの公式サイトにもissueがあがっていました。

ここで上げられている解決策としては、

  1. 純粋にTerminalから「flutter clean」を実行してから「pub get」
  2. アンチウィルスソフト(Kaspersky等)のアンインストール
  3. Adguard(広告ブロッカーだそうです)のアンインストール
  4. Terminalから以下のコマンドを実行
ln -s ~/Library/Application\ Support/Google/AndroidStudio4.1/plugins ~/Library/Application\ Support/AndroidStudio4.1

ですが、どれも完璧というわけではないようです。

ただ、いずれSDKのアップデートで解消されるとは思われます。

こんな記事も読まれています

おすすめコンテンツ




Flutter(フラッター)


みんプロ作成アプリ




TOP