Androidミニ講座

Androidアプリを作る(開発する)ための準備(後半:Android Studioのセットアップ)

更新日:

 

Androidアプリを作るための道具である「Android Studio」のインストールが終わったら、次に「Android Studio」を使いやすくするための初期設定を行いましょう。

動画ではAndroid Studioのバージョンが2.3になっていますが、最新のバージョン3.0でもやることは同じですので、動画の通り進めてもらって大丈夫です。

Androidアプリを作る(開発する)ための準備(前半:Android Studioのインストール)

  「モノづくり」をするためには「道具」が必要です。 「2次元モノづくり」であるプログラミングも道具がなければ始まらねえよ、ということで、スマホアプリ(Android)を作るための道具を揃え ...

 

KotlinでAndroidプログラミング・ミニ動画講座#002(Androidアプリを作る(開発する)ための準備(後半:Android Studioのセットアップ))で学べること

Android Studioを開く時に前回開いていたプロジェクトを開かない方法

Android Studioを閉じる時に確認ダイアログ(画面)を出す方法

必要なAPIレベル(Androidのバージョン)のSDK(Software Development Kit:開発キット)のインストール方法

ソースコードの行数を表示させる方法

必要なクラスを自動でインポートさせる設定方法(Auto Import)

フォントの設定方法

文字エンコーディングをUTF-8にする方法

Kotlinのプラグインを入れる方法

 

みんプロへのお問い合わせはこちらよりお気軽にお寄せ下さい


みんプロへのお問い合わせはこちらよりお気軽にお寄せ下さい

「みんなのプログラミング  by Telulu LLC(みんプロ)」について

会社概要

みんプロ最新トピックス

かなり長い代表者プロフィール

みんプロにかける想い

みんプロに頂いたお客様の声

サービス・料金体系

作成アプリ実績

みんプロ公式Facebook

みんプロ公式LINE@(登録者限定無料小冊子プレゼント!)

公式ブログで随時情報発信中!!

きーぼーのつぶやき

用語

Android

  • この記事を書いた人
北川 博之 (みんなのプログラミング by Telulu LLC 代表)

北川 博之(みんなのプログラミング by Telulu LLC 代表)

大阪府生まれ。京都大学経済学部経済学科卒業。 2000年より、日本生命保険、ニッセイアセットマネジメント、パトナム・インベストメンツ(米国)で、日本株トレーダー・アナリスト、経営企画、システム開発等の業務に従事。主に日本株の売買執行・投資分析、経営計画の策定、海外投資家向け日本株営業、社内トレーディングシステム及び経理システムの開発等を行う。 2016年、合同会社てるる設立。スマホアプリプログラマーとして「新感覚脳トレアプリ・記憶戦隊オボエルンジャー」「Meiso-一番シンプルなマインドフルネス瞑想」「ご当地的鉄道アプリ・関西鉄道駅検定(京阪神編)」など、知育・メンタルヘルス系を中心に5タイトル・計10本のAndroid・iOSアプリをリリース。 2017年、自身のこれまでの社会人経験・プログラミング経験・子育て経験をを基に、プログラミングを通じて人々の人生を豊かにして、未来に希望の持てる明るい社会の実現に貢献したいとの想いから、ビギナー向けプログラミングひろば「みんなのプログラミング by Telulu LLC」を設立し、プログラミングサポーター活動と心理カウンセリング活動を開始。3児の父。 かなり長めのプロフィールをこちらから https://minpro.net/profile-of-ceo

-Androidミニ講座
-, , ,

Copyright© みんプロ式・初心者向けAndroidスマホアプリ専門プログラミング講座/教室/スクール/塾-大阪府高槻市 , 2018 All Rights Reserved.